2017年05月21日

コンドームのサイズって?サイズ別の選び方

コンドームにサイズがあることを知っている人を知っている人も多いと思います。

主に流通している商品では、Sサイズ、Mサイズ(レギュラーサイズ)、Lサイズ、XLサイズ(LLサイズ)が存在します。

何もサイズ表記がないものは、Mサイズ(レギュラーサイズ)です。

実は、「コンドームが破れた」「コンドームが途中で脱落した」「締め付けられてるような感じがする」「なんだか外れそう」といった問題の多くはコンドームのサイズが適合していない場合も多いと言えます。

このサイズ別で主に円周の長さ(=直径)が異なります。

直径の目安は、
Sサイズ=3.2〜3.4cm
Mサイズ=3.5〜3.6cm
Lサイズ=3.8cm
XLサイズ=4.4cm
※全ての商品がこれに適合するものではありません。
です。


もちろん、先端から根元まで同じ直径ではありません。
そして、コンドームがゴムやラテックス製ですので伸縮性がありますので、実際の直径とコンドームの直径は参考程度といったところです。

また先端から根元までの最大の長さは、S・Mサイズで約18〜19cm、L・XLサイズで約20cmです。
最大まで伸ばして使用する人は多くはないことでしょう。
このセンチ以内であれば例え5cmでも使用が可能です。

さて、色々と解説しましたが、根元のサイズと亀頭真下の円周の長さをメジャーなどで測って以下を参考にしてみてください。

また、普段使ってるのがジャストということであれば、以下に関わらず普段使っているものが一番よいと思います。

<コンドーム サイズ別 適合の目安>
(亀頭真下の円周の長さ)
10cm以下:Sサイズ
10〜11.6cm:Mサイズ
11.7〜12.8cm:Lサイズ
13cm以上:XLサイズ
※あくまで参考であり必ずサイズが適合すると保証するものではありません。

(根元の円周の長さ)
10cm以下:Sサイズ
10〜11.4cm:Mサイズ
11.5〜12.4cm:Lサイズ
12.5cm以上:XLサイズ
※あくまで参考であり必ずサイズが適合すると保証するものではありません。


上記が参考ですが、最後はやはり、実際に装着してみて決めるというのが一番よいと言えます。

とあるアジアの国では、男性がプライドのためか実際に適合するサイズより大きめのコンドームを購入して避妊事故などが多発し政府が警告を出すといったことも起きているようです。

つまり、適切なサイズを使用しなければならないということです。
ちなみに当店の注文でXLサイズの注文の2割程度は沖縄県からの注文です。
米軍基地があることからアメリカ人が使用するための注文が多いからだと言えます。

とはいえ、4種類のサイズを購入すると激安の当店でも3千円程度はかかるでしょう。
そして、適合するサイズ以外は使用することは困難なため適合したサイズ以外はゴミになるでしょう。

そこで、当店では、2017年5月21日現在、2,000円以上のご購入で、S、M、L、XLサイズの全てのサイズを1個ずつ無料でプレゼントします。どのサイズが適合するかお試しいただけます。
※このキャンペーンは2017年5月21日現在のものです。当分の間、継続する予定ですが予告なく終了する場合がございますことご容赦ください。

無料でお試しいただける機会で、おそらく当店だけの無料キャンペーンですので、ぜひこの機会に。



コンドーム通販 LOVE MART
http://love-mart.net/
posted by コンドーム通販サイト店長 コンドーム博士 at 22:39| Comment(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。