2015年11月15日

コンドームの選び方 〜男性編〜

男がコンドームを選ぶ時に「薄さ」「値段」の2つで選んでいる人が80%を超えます。

しかし、その選び方が間違っているわけではありませんが、セックス上級者は、そのような選び方はしません。
セックス上級者というのは、恋愛上級者と言えるかもしれません。

本当に気持ち良い・女性にも喜ばれるコンドームの選び方を今日は解説します。

◆自分が気持ち良い
自分が気持ち良いコンドームは、やはり薄さかもしれません。

しかし、本当に薄さにこだわってよい男は、実は少数です。
恋愛上級者=セックス上級者で薄いコンドームを使う人もいますが、その大半は、射精をコントロールすることが出来る男が大半です。

射精をコントロールできずに、薄さを求めて短時間で射精してしまう男は、薄さを求めてはいけません。

まずは、0.01mmのコンドームで薄さで、どれくらい持続するか、女性をその期間で満足させることができるかどうかを試してみるのもありでしょう。
 → 0.01mmコンドームはこちら

そして、0.01mmだと気持ちがよいから早漏気味になってしまうという方は、厚いコンドームが人気です。
実は当店でもそうなのですが、厚いコンドームは、薄いコンドーム同様に人気の商品となっています。
 → 厚めのコンドームはこちら

厚めのコンドームなら、長時間のプレイが可能ですし、早漏防止にも繋がります。


◆つぶつぶ加工
恋愛上級者=セックス上級者なら、つぶつぶ加工を選ぶ人が非常に多いでしょう。

つぶつぶ加工とは、コンドームの表面に無数(数百)のつぶつぶ加工がされており、女性が非常に気持ち良く感じることができます。

そして、不思議なことに、THE BEST コンドーム DOT&RINGという商品は、特別薄い訳でもありませんが、男性側も0.01mmを超える程の感度を感じること多く報告されています。

つぶつぶ加工部分は表面のみですが、その裏面に圧力がかかって通常では感じることの出来ない新しい刺激を受けるからだと考えられています。

◆サイズ
もし、あなたのモノが、標準よりも小さかったり、大きかったりした場合は、コンドームのサイズも検討するべきでしょう。

正しいサイズでないと、痛かったり、不感状態になることだってありますし、何より、途中で破れたり、脱落してしまったりします。

少しコンドームが緩いんだよな・・・と思う人にはSサイズをオススメします。
 → Sサイズコンドームはこちら

少しキツイんだいよな・・・と思う人にはLサイズをオススメします。
 → Lサイズコンドームはこちら

Lサイズでもキツイ人には、LL(XL)サイズをオススメします。
 → LL(XL)サイズコンドームはこちら



◆挿入がスムーズではない、女性が濡れない
挿入するとき時間がかかってしまう。
女性が濡れにくい、特に30代後半〜の女性は半数程がこの状態になります。

ローションなどを使えば問題ないものの、ローションは恥ずかしい、ベッドやふとんが汚れる!!という人には、コンドームに最初からローション(ゼリー)が帯びているものを選ぶとよいでしょう。
 → ゼリーinコンドームはこちら




本当に適したコンドームを選べば、今までにはない格別さを楽しめることでしょう。
posted by コンドーム通販サイト店長 コンドーム博士 at 14:44| Comment(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。